×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自分年金〜なわたろうのホームページ〜

お金持ち 社会情勢 借金返済 節約貯蓄 不労所得 株式投資 株主優待
債券投資 リート投資 投資信託 ネット副業 不動産投資 収入実績 ビジネス
海外移住 国内旅行 海外旅行 人気商品 求人情報

はじめまして。普通のサラリーマンをしています、なわたろうです。本サイトでは、自分年金を得るための方法を実体験の 記録とともに、公開していきます。末永く、よろしくお願いします。
金融資産(投資資産)1000万円・株主優待60銘柄・配当収入8万円突破!>>プロフィールへ

投資資産評価額:1020万円 株主優待:62銘柄 配当収入:8.5万円 (2014年03月23日時点)
>>収入実績の推移はこちらへ >>評価資産の推移はこちらへ

 [PR]


■自分年金とは
自分年金とは、仕事がなくなっても生活できるだけのお金やモノを自分の力で得ることです。一般的な年金は65才から支給されますが、自分年金 は自分で年齢と金額を目標設定し投資というリスクをとって得ます。30代で十分な自分年金がある人もいれば、40代、50代で十分な自分年金 を作る人もいるでしょう。月15万円で十分な人もいれば、月100万円必要な人もいるでしょう。自分年金を得てリタイアする人もいれば、 生涯現役をつらぬく人もいるでしょう。人によって様々です。

■自分年金の必要性〜サラリーマンも自立する時代へ〜
国の年金制度が崩壊しつつあることもありますが、現代のサラリーマンは昔と違い、会社が最後まで面倒をみてくれません。いつリストラされ てもおかしくないですし、リストラされたときに考え始めても遅いです。今から準備が必要です。そう、経済的に自立しておくこと、つまりは 自分年金を得ておくことが重要です。リストラされても経済的に困らないようにしておけば、リストラも怖くありません。実際、そういう人は リストラされないと思います。自分の家族に利益をもたらすことはすごく知恵のいることですから。そこで利益をあげられる人は、会社でも 利益をあげられる人になっていることと思います。

■目的
自分年金の目的は、投資を通じて社会に貢献すること
自分年金も私利私欲が目的にならないことが大事です。私利私欲が強いと目先の利益にとらわれ判断を誤るからです。
事業も自分年金もすべては同じ目的なのですね。
自分のため < 家族のため < 会社のため < 国のため < 世のため

■目標
株主優待100銘柄+月収100万円

■実現ステップ
自分年金の目標額は、その年の12月に到達することを目指します。例えば、2011年に自分年金3万円〜の場合、2011年12月の月に3万円を達成 していればOKです。
 ・アルバイト一日分の給料と同水準であること。(自分年金5千円〜) => 2009年達成
 ・アルバイト二日分の給料と同水準であること。(自分年金1万円〜) => 2010年達成
 ・サラリーマンの小遣いと同水準であること。(自分年金3万円〜) => 2011年達成
 ・基礎年金と同水準であること。(自分年金5万円〜) => 2012年達成
 ・東京独身の平均家賃と同水準であること。(自分年金7万円〜) => 2013年達成
 ・ファミリーの平均家賃と同水準であること。(自分年金10万円〜) => 2014年達成見込み
 ・非正規雇用の給与と同水準であること。(自分年金15万円〜) => 2015年目標
 ・大卒初任給と同水準であること。(自分年金20万円〜) => 2016年目標
 ・サラリーマンの平均給与と同水準であること。(自分年金30万円〜) => 2017年目標
 ・大企業の主事の平均給与と同水準であること。(自分年金50万円〜) => 2018年目標
 ・大企業の参事の平均給与と同水準であること。(自分年金70万円〜) => 2019年目標
 ・大企業の理事の平均給与と同水準であること。(自分年金100万円〜) => 2020年目標
>>収入実績へ

サラリーマンをしている間は全て自由に使えるお金ですが、いつリストラに合うか分からないので、給料がなくなっても当面 の生活ができるように、毎月20万円を早く達成しておく必要があります。

毎月5万円を達成したら、10万円、20万円を目指します。もちろん、無借金です!
毎月10万円にもなると、★家賃が配当金で払える★ようになります。こうなれば家賃がタダ同然で会社からの給料は全て 自由自在です。子供が小さいときに達成しておきたい金額です。

こんなことを考えているのがなわたろうです。今は日本も厳しい時代です。しかし、それを乗り越えなければなりません。 一人一人が自立を目指し、社会の役に立つことが大切と考えます。そんなとてつもないことを実践していく過程を記載していきます。 もちろん、それ以外の話題もたくさん掲載していきますので、なわたろうの夢に興味がない人でも参考になる情報がたくさん あると思います。



お金持ちになるためには、ある法則があります。それは以下です。
 1.自分年金を得る
 2.ビジネスをもつ
 3.社会に還元する

ここまで達成できた人がお金持ちになるのです。次は、お金持ちについてもう少し詳しく説明していきます。

お金持ちに必要な資質は何か?というと、お金に対して非常にシビアであることが重要です。1円も無駄にしないという精神が必要と思います。最初 はみんな貧乏からのスタートです。そこでお金に対してシビアに考えて生きてきたからこそ、お金が入ってくるようになったのです。また、使い方も 無駄にはしないはずです。最初は動かす金額も少ないですが、その時期にしっかりとお金の稼ぎ方と使い方を学びましょう。

■自分年金〜理想のポートフォリオ〜
 三本の矢
 一本目の矢:株主優待
 二本目の矢:配当収入
 三本目の矢:家賃収入
ポートフォリオ
>>ポートフォリオの詳細はこちらへ

■収入実績〜年間の不労収入実績〜
不労所得グラフ
>>最新の収入実績の詳細はこちらへ

■リタイア〜早期リタイアの条件〜
自分年金が十分に得られたら、国の年金もらわなくとも自由にリタイアできるようになります。30代、40代にしてお金と自由を手に 入れることも夢ではありません。人によっては異なるでしょうが、私は最低月収100万円がリタイアの条件と見ています。また、 リスクも考慮して常時100万円以上得られること。実際にリタイアするかどうかは別にして、目標を設定しておくといいでしょう。 仕事で思いっきりプレーもできるし、辞めて自由に世界を飛び回ってもいいし、小さな会社を作ってもいいでしょう。とにかく、 自分に自身がもてるのです。私の場合、45歳を目標にしています。 用語:セミリタイア、プチリタイア、アーリーリタイア、ヤングリタイア、定年退職

■年代別の資産運用をすること
資産運用は当然リスクを伴います。定年退職者が全財産をつぎ込んで失敗したら、元も子もありません。年代別に資産運用は 異なるのです。大きくは以下の4つの年代が考えれます。超ローリスク世代から投資を始める人は、全財産の3割程度が限度では ないでしょう。ハイリスク世代はどんどん攻めて高利回りを狙っても大丈夫でしょう。借金をして資産運用する人もいますが、 これは年代に問わず注意が必要です。リスクが大幅に上がります。真の起業家や戦後なら分かりますが、貯めて投資が基本です。
15-34歳:ハイリスク 9割
35-44歳:ミドルリスク 7割
45-54歳:ローリスク 5割
55-64歳:超ローリスク 3割

■富裕層とは
野村総合研究所によると富裕層は以下の定義になっています。金融資産(貯金や株式など)の額で決まります。 不動産は含みません。つまり、すぐに投資可能な換金率の高い資産をもっていることが条件になります。
3000万円以上:アッパーマス
5000万円以上:準富裕層
1億円以上:富裕層
5億円以上:超富裕層
>>お金持ちへ

>>日記へ

>お金持ち
・資産とは〜本物の資産を得る〜
・楽してお金を稼ぐはできない
・不労所得を得る
・ビジネスを持つ
・社会に還元する
・プロ野球選手はお金持ち?
・お金持ちに忍び寄る罠
・身の丈にあった投資をする
・お金持ち日記へ
>社会情勢
・年金制度
・生活保護
・ITバブル
・リーマンショック
・欧州金融危機
・求人情報
・自分年金日記へ
>借金返済
・借金の種類
・借金の怖さ〜自己破産の悲劇〜
・持ち家vs賃貸
・住宅ローン
・ローン比較
・借金生活日記へ
>節約貯蓄
・家を持たない
・車を持たない
・小さな節約の積み重ね
・株主優待でお得に生活
・カードを使わない
・良いものを大切に使う
・事前に計画を立てる
・生活支援日記へ
>不労所得
・初級:株主優待10銘柄以上
・初級:株/債券/リートで毎月1万円以上
・中級:株主優待30銘柄以上
・中級:株/債券/リートで毎月3万円以上
・上級:株主優待50銘柄以上
・上級:株/債券/リートで毎月5万円以上
・上級:実物家賃収入がある
・不労所得日記へ
>株式投資
・保有銘柄
・注目銘柄
・株は底値で買う
・景気がいいときは何もしない
・時価総額とは
・業績情報
・倒産情報
・IPO/新規上場情報
・NYダウ
・日経平均
・株式投資日記へ
>株主優待
・保有銘柄
・優待到着
・優待銘柄 宿泊割引
・優待銘柄 飲食券
・優待銘柄 食料/お米
・優待銘柄 生活用品
・優待銘柄 飲料水
・優待銘柄 金券/図書カード
・株主優待日記へ
>債券投資
・債券の種類
・格付け
・格付け会社
・債券投資日記へ
>リート投資
・リートとは
・リートは景気に左右されにくい
・リートの買い時
・海外リートは為替リスクがある
・国内リート個別銘柄
・国内リート投資信託
・海外リート投資信託
・リート投資日記へ
>ネット副業
・アフィリエイトとは
・ページビューとは
・メール受信型はお勧めしない
・ブログは絶対にお勧めしない
・初級編:ホームページでクリック報酬
・中級編:ホームページで物販報酬
・上級編:本格ホームページの運営
・ネット収入日記へ
>投資信託
・投資信託とは
・投資信託の欠点は平均株価に連動
・基準額は1万円未満で購入する
・海外ものは円高時がチャンス
・毎月分配型でリスクを低減する
・投資信託日記へ
>不動産投資
・不動産投資とは
・初級:都内中古ワンルームをまず1戸持つ
・中級:都内中古ワンルームを3戸持つ
・上級:都内中古ワンルームを10戸持つ
・上級:土地付きアパート/マンション経営
・上級:企業への土地/建物貸し
・不動産投資日記へ
>収入実績
・2013年 1月〜12月
・2012年 1月〜12月
・2011年 1月〜12月
・2010年 1月〜12月
・2009年 1月〜12月
・2008年 1月〜12月
・2007年 1月〜12月
・収入実績日記へ
>ビジネス
・脱サラする前に読む
・オーナーという考え
・株式会社と有限会社
・会社設立の手続き
・社長
・独立開業日記へ
>海外移住
・ハワイ
・アジア
・オセアニア
・ヨーロッパ
・アメリカ
・中南米
・中東
・アフリカ
・リゾート
・海外生活日記へ
>国内旅行
・首都圏
・関東
・関西
・九州
・中国
・四国
・北海道
・東北
・沖縄
・関西観光日記へ
・国内宿泊日記へ
>海外旅行
・ハワイ
・海外旅行日記へ

[PR]


■楽天市場ベストセラー
 >>・デイリー総合ランキング
 >>・CD/DVD/楽器
 >>・インテリア/家具/収納
 >>・おもちゃ/ホビー/ゲーム
 >>・キッズ/ベビー/マタニティ
 >>・日用品雑貨/文芸品/手芸
 >>・ジュエリー/アクセサリー
 >>・スポーツ/アウトドア
 >>・ダイエット/健康
 >>・水/ソフトドリンク
 >>・パソコン/周辺機器
 >>・バッグ/小物/ブランド雑貨
 >>・レディースファッション
 >>・花/ガーデン/DIY
 >>・ペット/ペットグッズ
■アマゾンベストセラー
 >>・カー&バイク用品
 >>・ホビー
 >>・クラシックミュージック
 >>・家電&カメラ
 >>・文房具/オフィス用品
 >>・ホーム&キッチン
 >>・DIY/工具
 >>・ミュージック
 >>・楽器
 >>・DVD
 >>・PCソフト
 >>・TVゲーム
 >>・おもちゃ
 >>・スポーツ
 >>・ヘルス&ビューティー
■楽天トラベル
 >>・施設満足度ランキング/全国
 >>・施設満足度ランキング/北海道
 >>・施設満足度ランキング/東北
 >>・施設満足度ランキング/北関東
 >>・施設満足度ランキング/首都圏
 >>・施設満足度ランキング/東京都
 >>・施設満足度ランキング/伊豆&箱根
 >>・施設満足度ランキング/甲信越
 >>・施設満足度ランキング/北陸
 >>・施設満足度ランキング/東海
 >>・施設満足度ランキング/近畿
 >>・施設満足度ランキング/大阪府
 >>・施設満足度ランキング/中国
 >>・施設満足度ランキング/四国
 >>・施設満足度ランキング/九州
 >>・施設満足度ランキング/沖縄
■アマゾン本
 >>・アート/建築/デザイン
 >>・エンターテイメント
 >>・カレンダー
 >>・ゲーム攻略/ゲームブック
 >>・コンピュータ/IT
 >>・タレント写真集
 >>・ノンフィクション
 >>・ビジネス/経済
 >>・ポスター
 >>・人文/思想
 >>・医学/薬学
 >>・実用/スポーツ/ホビー
 >>・投資/金融/会社経営
 >>・教育/学参/受験
 >>・文学/評論
 >>・旅行ガイド

@With 人気Webランキング



>>トップへ戻る
Copyright@2011〜 by Nawataro All Rights Reserved.